アイコン

園の紹介

本園の沿革ならびに
教育の理念

園

園長先生

園長 元日本大学教授

山口 嘉三

本園は、千葉県住宅供給公社からの依頼で、昭和48年4月こてはし台団地に千葉県公認の幼稚園として開設された幼稚園です。平成30年4月に横戸町に移転し、幼稚園型認定こども園に移行しました。

自然に囲まれた広い園庭に木のぬくもりの平屋の広々とした園舎になっております。

今や21世紀を迎え新時代の要求に応えて、専門の先生による英語教室・体育教室・音楽教室など、新しい教育分野を取り入れ、園児の個性の伸長を図っております。更に、お母様方が職業を持つことが多くなって来た昨今の状況を踏まえ、今までの延長保育に加えこども園に移行して、さらなる保育の充実に努力してまいります。

また、「子育て支援教室」も開設して、2歳児の保育にも取り組んでおります。

園の特色

本園は文部省の定める「幼稚園教育要領」にそって、アットホームな雰囲気の中で、地域の特性・幼児の状況とを十分に考慮し、総合的かつ弾力的に教育を行います。

特に本園では、一方的に子どもたちに教えるばかりでなく、子どもたちに寄り添い、自分の目でよく見、聞いて考えて自ら実行する力や自主性を育てるように努力しています。さらに健康で積極的な生活・学習態度を養いながら、それぞれの個性や才能を伸ばすために次の点に力を入れています。

知性を養う

自分で考え行動できるよう、養います。
思考力・創造力・コミュニケーション力を強めます。

からだづくりと安全行動の実践

健康で強いからだをつくるために運動諸機能の発達を促し、自立心・判断力・注意力等の精神的要素を養います。

豊かな心を培う

おもいやりの心・想像する力・協調性を培います。

教育目標

自主性と想像力を育み
心身ともに健全で
心豊かな子どもを育成する

明るく丈夫な子ども

健康に必要な習慣を身につけ、やさしさ・思いやり、心のたくましさを育みます

きまりを守り、友だちと仲よくする子ども

友だちと関わる中で、お互いの思いや考えを共有し、きまりを守って行動する

よく考え、工夫する子ども

遊びや創作活動、自然のふれあいなどの直接体験を通して豊かな感性と思考力を育みます

特別教室

体操教室

体操教室

全学年、週に1度行います。
跳び箱・マット・鉄棒・縄跳び等様々な道具を使い運動能力をのばします。

英語教室

英語教室

全学年、週に1度行います。
専任の講師を招き、遊びながら英語に親しむ機会を設けております。

音楽教室

音楽教室

年中児より行います。
専任の講師を招き、リトミックで体を動かしたり、ピアニカや様々な楽器に触れることにより音楽を楽しんでいます。

漢字教育

漢字教育

担任が日々の保育の中に取り入れ、絵本に出てくる漢字を使って集中力を育みながら文字に興味が持てるよう取り組んでおります。
全学年行います。